キャッシングやカードローンを利用した経験はありますか?
今の世の中では10人に1人は利用経験があり、以前よりも気軽にお金が借りられる時代になりましたからね。
お金を借りることは悪いことではありませんが、お金を借りたら必ず返済しなければなりません。
でもほとんどの人が繰り返しキャッシングなどを利用してしまうので、なかなか完済することができないのです。
借金を経験した事のある人の多くは、高額な借金を減額したい、金融業者からの取り立てや催促に困っている、返しても返しても借金が減らないというような悩みを持っていると思います。
もしこのような悩みを持っているなら、弁護士に過払金請求を依頼してみませんか?
長年借金を返済している人なら過払金が発生している可能性があり、借入期間が5以上で金利が18%を超えている方は過払金が発生している可能性があります。
弁護士に依頼すれば引き直し計算を行い、過払金請求することができます。
過払金が戻ってくれば借金を減額することができたり、ゼロにすることもできます。
万が一、過払金が発生していなくても債務整理という手続で借金を減らすことができます。