娘が塾に行く前に、最近寒いから、歯をぎゅって食いしばると歯が痛いと言っていた。
たしかに痛くはなるけど、そんなに痛いかなぁ?と思った。
もしかして虫歯?と思ったが、とりあえず塾まで送っていった。
そして、帰りに迎えにいくと、お母さん、歯が痛いと言われた。
やはり、虫歯だろうと思った。
もう歯医者はあいてないので、明日までどうにか保つようにと薬で痛みを抑えた。
朝一に歯医者に連絡をして、学校に行く前に、歯医者にいった。
やはり、奥歯に虫歯があるらしく、それから痛みがでているらしい。
治療をしてもらって、もう一つの虫歯は、来週治すことになった。
虫歯治療にいくことが嫌な娘は、帰りの車で嫌だなといっていた。
毎日、歯磨きをしていても、虫歯になるときはなってしまう。
それは仕方がないことだ。
これからは、そうなる前に歯医者にいこうねと約束した。
そして、その夜、主人も歯が痛いといい始めた。
明日は朝一で歯医者にいってくるといっていた。
主人まで、虫歯?と思ったが、虫歯が痛くなるタイミングはわからない。
早く痛くなくなるといいなと思った。