コンビニの店長になって5年。
バイトのシフトを調整したり、クレームの対応も数字の管理も全部やらないといけない。
最初は絶対大変だと思った。
たしかに大変で、それは予想以上だったんだけど、案外今の生活は充実していて自分に合っていると思う。

店長になってからも仕事を頑張って、収入が安定してきたので結婚した。
そしてすぐに娘を授かって、今は家庭を養うという役目もある。
名古屋に転勤してから、地元の関西に帰ることは減ったけど、それでも今の生活は楽しい。
一家の大黒柱になってからは、何かと困ることがあれば専門家に頼ることも増えた。

自分で調べたり、考えたりするのでは限界だと思うようになった。
いい意味で諦めがつくようになったのかもしれない。
それに、誰かに頼るなんてという見栄もなくなったよう感じる。
先日は、静岡県沼津市に不動産担保ローンの相談に行った。

名古屋から静岡というと遠く感じるが、車で行けばそこまで距離は感じない。
家族で、ドライブがてら行ってきた。
ちょっと実家のほうで不動産のことで揉めているので、参考までにと思って相談に行ってきた。
知人に、静岡の沼津に行けば親身になって相談にのってくれるところがあると聞いたから。
確かに、いろんな話を聞いてもらえたので、行って良かったと思う。