最近は自分で映像を作って、それをDVDにされる方がとても多くいらっしゃいます。
そんな時、DVDをいちいち1枚ずつコピーして関係先へ配布するのでは、かなりの時間と手間がかかります。
今DVDを量産する方法としてDVDプレスが人気で、規格も世界基準のDVDをコストを抑えて量産できる方法として注目を集めているようです。
DVDプレスではなくDVDコピーももちろん量産することができる方法にはなりますが、コピーに使われる媒体の多くがガラパゴス的な媒体なので、海外で再生できないDVDも多くあると聞きます。
もちろんDVDコピーは1枚当たりの値段が安いので、100枚以内の生産であればコストもかからずおすすめですが、それ以上の枚数になると、やはり原版制作をおこない、量産するDVDプレスの方が費用的にも安くできるようです。
ちなみに、DVDプレスやコピーの業者は日本全国増加傾向にあるので、インターネットの業者検索サイトなどでじっくり比較検討してみるのがおすすめです。
自分の作った映像、画像、音楽などたくさんの人にPRできるDVD、ぜひお得な業者に依頼して納得のいくものを作ってみてくださいね。